本文へ


ホーム > 事業紹介 > 自社製品 > ストーリー

自社製品 - ストーリー

  • 1.セラミックボディウォーマー

    セラミックボディウォーマー

    新しい市場を創る商品づくりをコンセプトに開発したのが、温感マッサージ商品です。それまでは指圧式マッサージ商品の市場と、温感商品の市場とは別々のものでした。しかし、そこには「マッサージと温かさの2つの気持ち良さを同時に味わいたいという」消費者ニーズが潜在しており、メーカー側も気づいていなかったということが分かってきました。そうして度重なる検討の末、開発したのが、電子レンジのマイクロ波を吸収する特殊セラミックを使用した『セラミックボディウォーマー』です。

    心地よいマッサージ感と程良い温感を同時に達成するために試行錯誤を繰り返し、改良を重ねて商品が完成しました。発売当初より、各ショップや各メディアで注目商品として取り扱っていただいております。

  • 2. バスラッコ

    バスラッコ

    首、肩周りの不快感は、姿勢不良などからくる筋肉疲労が原因のひとつで、整骨院での治療として、首をぐっと引き上げる方法があります。この方法を家庭に持ち込めないかと開発に挑んだのが始まりでした。検討を重ねた結果、お風呂のお湯の浮力を利用し、首をしっかり支え、引き上げる樹脂製のバスピローが完成しました。首を支えることで、体がラッコのように浮遊するので、自然に首筋を伸ばすことができ、なんとも言えないリラックス効果をもたらします。さらに、コリに作用するツボ用の突起加工も加えて、「バスタイムにリラックスしたい」というニーズに応えました。

  • 3. キュートボディ

    キュートボディ

    従来の回転式マッサージグッズではできなかったことを可能にする商品を作ろう!そのきっかけになったのが、女性社員から出た「ボディラインにフィットさせながら自在に動かしたい」という一言でした。体にフィットさせるため、「手のひらと同じような動き」を目指して開発を進め、柔軟性の高いエラストマー樹脂を本体に採用しました。大きな課題となったのは、ボール(鋼球)をどの方向にも自由に転がせるようにするための(ボールの)取付け方法や、ボール数とその配置のバランスでした。苦労を重ねてようやく完成にたどり着いたキュートボディは、広いユーザー層に支持されるヒット商品となりました。

サイト内検索
powered by YAHOO!JAPAN